「音羽町の家」が2016年度 富山県建築賞を受賞しました。

街なかに住みたいと土地探しを初めて3年。
待望の土地が見つかり、建主さんの長い思いを
形にした家が2014年末に完成しました。

それから2年。夏や冬の季節を過ごし、緑が増した芝生や樹木も大きくなり、
毎日の愛おしい生活がこの家をベースにして回転しています。
住まいとは、まさに家から。そんな家がこの度建築賞の栄を受け、
建主さんも心より喜んで下さいました。

このプロジェクトをともにつくりあげていただいた施工会社さん、現場監督さん、
職人のみなさん、改めて心よりお礼を申し上げます。